勉強法について

一人前の登録販売者になるまでの道のり

2017年5月1日

こんにちは、登録販売者講師の仲宗根です。

 

5月になりましたね。

ゴールデンウィークにも突入していますが、会社員ではないワタシにとっては、いつもと変わらず毎日自宅で仕事をしています。

 

ちらほらと今年の登録販売者試験の日程も発表になっていますね。早いところだと、8月に試験ですから、そろそろ追い込みにかかる時期ではないでしょうか。

 

私は主に合格後の登録販売者さんのサポートをしているので、合格して店頭に立つようになって1年未満くらいの方々と接する機会が多いのですが、

 

みなさん、最初は自分に何の知識が足りないのか、何を勉強したらいいいのか、どうしたらちゃんとお客様の相談に応えられるようになるのかと、切実な悩みを抱えていらっしゃいます。

 

 

せっかく資格を取ったのに、業務はレジばかりで医薬品に触れる機会がない、、、。そんな悩みも多く寄せられます。

 

合格したらすぐに資格者としての仕事ができるようになるわけではなく、時にはやりたくない仕事もあるかもしれません。

 

そんな、さまざまな悩みが寄せられるのですが、、、最初の数年は下積みだと割り切って、いろんな業務に携わってみるのも一つの考え方じゃないかなと思ったりします。

 

私自身、受験前に3年半ほどの実務経験がありましたが、仕事のほとんどは雑用でした。合格後もすぐに満足な接客ができたわけではなく、いろいろな経験や学習を重ねてきました(新人の頃は必死でした・笑)

 

一人前と呼んでもらえるまで、実務経験も含めると6~7年かかったと思います。

 

でも、この仕事ってスキルアップするのに「近道」はないんですよね。。。

 

特に、現行の試験制度では、合格後すぐにプロとして通用するか?というと、それはすごく難しいことです。

 

実際に接客をしてみて、対応の難しさに直面して、焦る気持ちもよーく分かりますが、焦らずゆっくり学習を続ける。これしかないと思います。

 

そうやって続けていたら、いつか必ず出来るようになる日が来ます。

 

そして、そうやって頑張っている登録販売者さん達をサポートするのが私の使命だと思っていますニコニコ

 

具体的に、どんな学習をしたらいいのか分からない人も多いと思いますので、そんな方々はぜひ私のメルマガを購読してみてください☆彡

 

 

合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

-勉強法について

Copyright© 登録販売者講師 仲宗根 恵 オフィシャルサイト , 2020 All Rights Reserved.