ブログ

このブログは、登録販売者同士の情報交換の場にしたいと思っています。
登録販売者に関する事なら何でもOKです!質問や意見を記事としてブログにアップして、他のみなさんと共有していきたいと思います。
(もちろん、ご本人の同意を得てから公開します)

大事なのは薬の効き目だけじゃない

こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか?

 

台風15号や13号の影響で、

天候の悪い地域もあるかと思います。

 

今日は、首都圏の登録販売者試験でもありますね。

良い結果が出るよう、願っています。

 

さて、

先週は、東京にて単発の皮膚薬講座を開催しました。

 

午前は、ステロイドのランクと種類、

症状ごとに適した選び方について。

 

午後は、外傷に用いる成分や商品、

モイストヒーリングについて。

 

 

 

皮膚薬は、新人さんが苦手なカテゴリだと思います。

 

店頭では、患部を見せてくれるお客様も多く、

「これに効くやつくれ!」みたいな、、、(^-^;

 

見ただけで判断しなきゃいけない場面もありますね。

 

病態を見極めるのも難しいです。

 

それに加えて、

その症状に適した成分を含む商品を、

短時間で選び、提案しなきゃいけない。

 

成分だけじゃなく、

クリームなのか、軟膏なのか、、、

基剤の選択が合っていないと、

効果が得られないこともあったりします。

 

いくつもの知識を、

同時に駆使して対応していくことも、

皮膚薬対応の難しさなんだと思います。

 

スタート時点で症状の見分けを間違うと、

正しいゴールにたどり着けない。

 

お客様は効き目を重要視して、

いろいろと要望を言ってきますが、

 

そもそも、その皮膚炎や症状が、

どんな原因で起きているかが分からなければ、

成分の選択ができないので、

 

皮膚薬の接客では、

病態の知識を学ぶことが先決です。

 

また、

皮膚薬を購入してから、

自宅で毎日ケアをしていきますので、

 

1日に何度塗るか、

傷がある場合はガーゼで覆った方がいいのか、

 

 

怪我したところは、

お風呂で水に濡らしてもいいのか、

石鹸で洗わない方が良いのか、

 

家庭でのケア方法がきちんとできているかも、

傷の治りを左右しますね。

 

そして、ケアの方法は、

店頭でお客様からよく質問されます(^-^;

 

なので、

成分のことを知っている・・だけでは、

的確な接客はできないのです。

 

皮膚薬は本当に難しいですね。

 

そして、

これらの知識は、本ではなかなか学べません(^-^;

 

「実践」でしか得られない知識なのです。

 

 

勉強する順番と、勉強のしかたを知ること

 

 

胃腸薬や鎮痛薬、止瀉薬など、

ほかのカテゴリも勉強しなきゃいけないし、

 

勉強しなきゃいけないことが沢山あって、

どれから手をつけたらいいか分からない・・。

 

実務経験がほとんどない方や、

医薬品の売り場にいる時間が少ない人は、

実践と絡めた勉強がしにくいので、

 

「これでいいのかな?」と不安になったり、

孤独になりがちです。

 

勉強した効果を確かめる機会も少ないので、

スキルアップできている実感も感じにくいかと思います。

 

ある程度の知識やスキルが身につけば、

独学での勉強も可能なのですが、

 

一定の基礎知識を積み上げるまでは、

詳しい人に教えてもらうことが有効ですね。

 

接客の答えは一つではないですから、

他の方々との共有ができることも、

スキルアップを加速させます。

 

そういう意味でも、

新人さんが集えるコミュニティのようなものを、

作っていきたい。。。

 

これは、常に考えていることです。

 

どんな風に勉強したら、

本当の力がつくのか、、、

 

接客で上手く応えられないのは、

何の知識が足りないからなのか、

 

どんどんスキルアップする人と、

そうでない人との決定的な違いは??

 

研修中の人達を指導する側になったら、

どんな教え方をしたらいいか、、、

 

10月に開催するスキルアップ勉強会で、

詳しくお伝えしたいと思っています。

 

昨年開催したスキルアップ勉強会とは、

内容が少し違うと思いますので、

 

前回ご参加いただいた方も、

新たな発見があるのではないかと思います^^

 

どうぞ、お気軽にご参加くださいね。

 

 

研修中の人も、これから資格取得を考えている人も大歓迎☆彡

Web版の募集も開始いたします。

スキルに自信がなく、
今後の働き方や自分の将来がはっきりせずにモヤモヤしている人。
でも、それでもこの仕事で頑張っていきたい!人に。

東京で受講したい方はこちら↓

 10/3 東京都 新人登録販売者が一人前になるために必要なこと【スキルアップ勉強会in東京】第2弾

Webで受講したい方はこちら↓

 【Web版】新人登録販売者が一人前になるために必要なこと【スキルアップ勉強会】第2弾

 

 

・名古屋と大阪の単発講座も受付中!

皮膚炎の症状を見分けることができない。
ステロイドの正しい情報提供や選択ができなくて悩んでいる方。

 9/26 愛知県 〈皮膚用薬〉症状別の選び方とステロイドの正しい使い方講座【名古屋】

 

 9/27 大阪府 〈皮膚用薬〉症状別の選び方とステロイドの正しい使い方講座【大阪】

 

 

トップページへ戻る