ブログ

このブログは、登録販売者同士の情報交換の場にしたいと思っています。
登録販売者に関する事なら何でもOKです!質問や意見を記事としてブログにアップして、他のみなさんと共有していきたいと思います。
(もちろん、ご本人の同意を得てから公開します)

合格後の勉強、してない方がおかしいですから。

こんにちは。

登録販売者講師の仲宗根恵です。

 

【単発講座】

サプリと薬の違いがよくわからない・・。成分や商品の特徴が捉えられず、登録販売者として適切な商品選択ができていないと感じている新人さんに。

3/5 東京都 新人登録販売者のためのビタミン・保健薬の選び方講座 入門編【東京】

 

 

今日は立春。二十四節季の中の「春」。一年(春夏秋冬)が始まる日です。

 

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る

 

まさに、この言葉通り、

毎年1月から3月は、あっという間に過ぎる印象があります。

 

4月は新年度ということで環境の変化があったり、

季節の変わり目での体調の変化を感じる月ですね。

 

1月から3月までに不養生だったり、

時間に追われてバタバタと過ごしてしまうと、

4月の「変化」に心身が消耗してしまい、

5月に「五月病」に襲われやすくなるんですね。

 

1月、2月、3月、4月の心身の健康を維持することが、

夏以降の健康状態を左右します。

 

私は出張で長距離移動が多いですし、

冬は出張先と自宅との気温差が常に15℃前後ありますから、

健康管理には、本当に気を遣っています。

 

私自身の品質を一定に保たなければなりませんから、

体調管理もまた、プロとして欠かせないスキルです。

 

勉強している人は、もっと胸を張ろう

 

さて、私が常々感じていることなのですが、

合格後も自費で講座を受講したりして、一生懸命勉強する人が、

ここ3-4年でとても増えてきています。

 

資格が誕生した頃は、合格したらそれでOK!

参考書も全部捨ててしまう人もいたりして、、、

 

会社も個人も、登録販売者という仕事の厳しさを知らないまま受験し、

合格後は放ったらかしの状態。。。

 

そもそも、時給アップや昇給を目的に受験する人も多かったですし、

会社からの命令で、仕方なく受験した人も大勢いましたから、

合格後も頑張って勉強しようという人はほとんどいませんでした。

 

PBや推売品の売り方だけチャチャッと教えてもらい、

推売品が売れたら一応評価はしてもらえるから、

それによって「自分は出来ている」と勘違いしている人だけが増えて、

 

お客様の相談に本当に的確に答えられるプロの資格者は、

ほとんどいない・・というのが現状だったと思います。

 

しかし、

資格誕生から10年。資格者が増えるにしたがって、

お客様からの質問や相談に応えられないと悩む登販が増えてきました。

 

PBや推売品の売り方を覚えたくらいでは、

専門家としての対応など出来るはずもなく、

基礎疾患のある人の対応など、難しい接客では成す術がありません。

 

合格して数ヵ月や数年なら、

知識がなくても何とかごまかして接客できるかもしれませんが、

 

お客様の悩みに応えられない・・という状況が長年続けば、

自己嫌悪に陥ったり、逃げ出したくなったりして、

もう直視せざるを得ない状況になります。

 

合格後の勉強を真剣に始める人が増えたのは、

ある意味自然の流れというか、

この仕事の厳しさを目の当たりにした人が、

「このままではいけない」と気づいたからでしょう。

 

それなのに、、、

自分で努力して勉強していることを、

ひた隠しにしている人がなんと多いこと。。。

 

勉強せずに、いい加減な知識で堂々と間違った接客をしている、

その他大勢の登録販売者たちの目を気にして、

 

勉強していることを、同僚や会社には知られまいとする登販が多いのは、

一体なぜなんだろう???

 

これも常々感じている大きな疑問です。

 

まるで何か悪いことでもしているかのように、

ひっそりと息をひそめて気づかれないように勉強をしている人もいます。

 

本来、後ろめたい思いに駆られるのは、

何も勉強しようとせず、いい加減な接客をしてる人達なはずなのに、

一体何故なんでしょうね?

 

 

小さな一歩が自信になる

 

自信はない。
でもとにかくやってみようと決意する。
その一瞬一瞬に賭けて、ひたすらやって
それだけでいいんだ。
それしかないんだ。

——————

万国博覧会の太陽の塔を作った
岡本太郎さんの名言です。

 

合格後の成長が速く、スキルアップに成功する人の共通点は、

 

・行動している。

・自ら発信できる(アウトプット)。

・周りのせいにしない。

 

この3つ。

 

行動していると、必然的に失敗することもあります。

が、それは恐れることはありません。

 

発信できない人、勉強していることを公に出来ない人は、

その理由に「自信がない」ことをあげますが、

 

自信がないからできないのではなく、

発信やアウトプットをしないから自信がつかない。

 

自信がないからできないと言ってしまうと、

それは自分の未来に「できなくてもいい」と宣言しているようなものです。

 

やがて、「自信がない」という証拠が自分の目の前にやってきます。

 

「自信がない」は行動を起こさないための言い訳ですね。

 

そんなマイナスのスパイラルを止めるために、

「まずは何から始めよう?」と自分に問いかけてみてください。

 

自信がないから・・・

と諦めていることに対して、

 

じゃあ、自信を得るためには、

「まずは何をしたらいいか?」

 

その問いかけを続けることが、

マイナスのスパイラルから抜け出す一歩になります。

 

小さな一歩が、いつか大きな自信に繋がりますよ(*^-^*)

 

コツコツと勉強をしている人は、もっと胸を張っていいと思います。

 

そんな人たちが増えたら、

勉強していない人達、いい加減な人達は、

きっと肩身が狭くなりますよね。

 

本来は、それが自然な姿であるはずです。

 

それが、本当の意味での資格の質の向上につながるでしょう。

 

まずは、自分から。

 

市販薬のプロとして、本物の実力を身につけられる、

そんな「場」を増やしていくのが、2020年の私の目標です。

 

そんな志を共有していける「仲間」を創ります。

 

一人では出来ないことも、

チームや仲間、コミュニティーを持つことで、

大きなパワーになります。

 

一歩を踏み出しましょう!

 

 

今日は少々熱く持論を語ってしまいましたが、

最後までお読みいただき、ありがとうございました^^

 

 

 

【cafe勉強会・全国ツアー☆】

4月までの日程が出そろいました(^^)

登販コミュニティー、チームを創りたいです!
まずは、私に会いに来てくださいね☆

 

 

 

トップページへ戻る

第151回目メルマガ『不眠のご相談、どう対応していますか?』

こんにちは。

登録販売者講師の仲宗根です。

 

今日は、10月1回目のメルマガ配信の日でした。

 

6月からリニューアルしているメルマガ。

 

オンラインサロンも併設して、

交流や共有の場を広げていきたいと思っております。

 

身近に、教えてくれる先輩がいない新人さんや、

独学での勉強に不安を感じている登販さんのお役に立てるよう、

 

明日の接客からすぐに役立つ情報を発信してまいりますので、

 

購読登録していただけると嬉しいです。

 

さて、

 

本日配信したメルマガは、

睡眠薬や睡眠サプリについて、書いています。

 

そもそも、睡眠障害ってどんなものなのか?

 

医薬品とサプリの違い。

 

医療用と市販薬の違いなどについて、

書いてみました。

 

最近、アイテムが増えている、

GABAを含むサプリメントって、

効き目はどうなんですか?というご質問も多く、

 

そのGABAについても、

私なりに解説していますので、

接客の際に参考にしてくださいね。

 

Q&Aコーナーでは、

下記の4つのご質問にお答えしています。

 

①ネオシーダーに咳止め効果はありますか?

 

②糖尿病の人が気をつける胃腸薬は?

 

③半夏厚朴湯の効能「つわり」について

 

④思春期のイライラに効く漢方薬ありますか?

 

 

有料メルマガでは、

おくすりや接客に関するご質問、ご相談を、

何度でも無制限で受け付けております。

 

その中でも、皆さんに役立つご質問に関しては、

内容を共有することもあります。

(もちろん、ご本人が許可しない場合には共有いたしません)

 

※共有をしてほしくない場合は、共有不可と明記してくださいませ。

 

イラストや図表なども用いて、

分かりやすい解説を心掛けております^^

 

 

合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガ の購読申し込みはこちら

 

 

 

トップページへ戻る

第133回目メルマガ『成分についてどこまで学習する?』

こんにちは、仲宗根です。

 

台風25号の暴風域から抜けて、

今はだいぶ風も弱まってきた沖縄です。

 

雨が降り続いているので、土砂災害も心配ですね。

 

台風の進路にあたる箇所に住んでいる方々に、

被害が出ないことを願っています。

 

さて、先ほどメルマガを配信いたしましたが、

今回は一つの成分について、どこまで勉強すべき?

という内容ですが、

 

読者さんから質問の多い商品を例にあげて書いてみました。

 

推売品だったりすると、

お客様にとにかく声をかけまくって売らなきゃいけないこともありますが、

 

その推売品について、

成分や作用を本当に理解していますか?

 

メリットだけを強調して、売っていませんか?

 

間違った知識を情報提供していませんか?

 

 

という内容の記事です(*^-^*)

 

今後の接客の参考にしていただければと思います。

 

Q&Aコーナーでは、

 

●無資格者が症状を聞いて薬を販売してもいいのか?

 

●便秘薬が効かなかったと言われた時の対応

 

この2つのご質問にお答えしています。

 

 

☆メルマガの読者さんには無料でメールサポートを行っています。

他の読者さん達にも役に立つ内容のご質問は、メルマガに掲載して、みなさんで共有していきます。(もちろん、氏名等は伏せますのでご安心を。)

 

※公開して欲しくない質問の場合は、「公開不可」とご記入下さい。

 

お薬に関する疑問やご質問を、お気軽にお寄せくださいネ。

 

携帯のアドレスの場合、メルマガを登録していただいても、パソコンからのメールを受信しない設定になっている場合はお届けできません。もし、登録したのにメルマガが届かないという場合は、お使いのスマホのメール設定をご確認くださいネ。

 

(auやソフトバンク、docomoの携帯アドレスは、仕様によってメルマガが届きにくい傾向があります。出来るだけGmailやYahooメールなどのメールアドレスでご登録ください。)

 

合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

トップページへ戻る

第130回目メルマガ『薬理学が必要な理由、どんな学問なのか?』

こんにちは、仲宗根です。

 

昨日配信したメルマガについて、

こんなに重要だなんて、今まで気づきませんでした。。。という感想メールが、

たくさん届いていました。

ありがとうございます。

 

薬理学は最重要な知識ですから、

ここは本腰を入れて勉強する必要があります。

 

でも、薬理学ってそもそもどんな学問なのか?

 

それが分かっていないと、勉強の必要性もイマイチ分かりませんよね。

 

登録販売者試験でも、問題数はそう多くないですし、

暗記だけになっていることがありますから、

 

合格後は、それをしっかり解釈して、

体系的に頭に落とし込んでいく必要があります。

 

今回のメルマガでは、

その必要性や、そもそも薬理学って何なんだ?

 

について書いています。

 

Q&Aコーナーでは、

 

・あしなが蜂に刺された時の市販薬は?

 

・目に鉄粉が入った時の対応について

 

この2つのご質問にお答えしています。

どちらも、市販薬のお店では対応が難しい事例ですね。

こんな時、どう判断・ご説明したらいいか、私なりの回答を掲載しています。

 

 

☆メルマガの読者さんには無料でメールサポートを行っています。

他の読者さん達にも役に立つ内容のご質問は、メルマガに掲載して、みなさんで共有していきます。(もちろん、氏名等は伏せますのでご安心を。)

 

※公開して欲しくない質問の場合は、「公開不可」とご記入下さい。

 

お薬に関する疑問やご質問を、お気軽にお寄せくださいネ。

 

携帯のアドレスの場合、メルマガを登録していただいても、パソコンからのメールを受信しない設定になっている場合はお届けできません。もし、登録したのにメルマガが届かないという場合は、お使いのスマホのメール設定をご確認くださいネ。

 

(auやソフトバンク、docomoの携帯アドレスは、仕様によってメルマガが届きにくい傾向があります。出来るだけPCメールアドレスでご登録ください。)

 

合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

トップページへ戻る

第129回目メルマガ『西洋医学で登録販売者に必須の学問とは』

こんにちは、仲宗根です。

 

前回までしばらく、中医学の勉強について書いてきましたが、以前からお話ししているように、登録販売者にとっては西洋医学の知識を優先して学習する必要があります。

 

メルマガをお読みの読者さんからも、

 

西洋医学の勉強が大事なのはわかるけれど、範囲が広すぎて何から始めたらいいか分からない・・。

 

というようなご意見がよく聞かれます。

 

そこで、今回からはその西洋医学の勉強について書いてみようと思います。

 

たしかに、範囲がとても広いので、何からスタートしたらいいか分からない人もいるかもしれません。

 

まず最初に必要になる知識、これは絶対に押さえておくべき分野について、メルマガで書いていますので、参考にしていただければと思います。

 

Q&Aコーナーでは、

 

・血尿の相談に対応できる市販薬はありますか?

 

・蓄膿症など粘りのある鼻水に去痰成分は勧めてもいいのでしょうか?

 

この2つのご質問にお答えしています。

 

☆メルマガの読者さんには無料でメールサポートを行っています。

他の読者さん達にも役に立つ内容のご質問は、メルマガに掲載して、みなさんで共有していきます。(もちろん、氏名等は伏せますのでご安心を。)

 

※公開して欲しくない質問の場合は、「公開不可」とご記入下さい。

 

お薬に関する疑問やご質問を、お気軽にお寄せくださいネ。

 

携帯のアドレスの場合、メルマガを登録していただいても、パソコンからのメールを受信しない設定になっている場合はお届けできません。もし、登録したのにメルマガが届かないという場合は、お使いのスマホのメール設定をご確認くださいネ。

 

(auやソフトバンク、docomoの携帯アドレスは、仕様によってメルマガが届きにくい傾向があります。出来るだけPCメールアドレスでご登録ください。)

 

合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

トップページへ戻る

第128回目メルマガ『中医学の知識を仕事に生かしたい』

こんにちは、仲宗根です。

 

前回に引き続き、メルマガで中医学の知識の学び方や学ぶ目的について書いています。

 

漢方薬店で働く予定はないけれど、一般的なドラッグストアで接客する際に必要な中医学の知識について、書いてみました。

 

たとえ、お店に漢方薬の取り扱いが少なくても、中医学の基礎理論を学んでおくと非常に役立ちます。

 

その理由や、どこまで学んだらいいか?について、参考にしていただければと思います。

 

Q&Aコーナーでは、

 

・アットノンとアトキュアに違いは?

 

・葛根湯とリウマチのお薬の併用について

 

この2つのご質問にお答えしています。

 

☆メルマガの読者さんには無料でメールサポートを行っています。

他の読者さん達にも役に立つ内容のご質問は、メルマガに掲載して、みなさんで共有していきます。(もちろん、氏名等は伏せますのでご安心を。)

 

※公開して欲しくない質問の場合は、「公開不可」とご記入下さい。

 

お薬に関する疑問やご質問を、お気軽にお寄せくださいネ。

 

携帯のアドレスの場合、メルマガを登録していただいても、パソコンからのメールを受信しない設定になっている場合はお届けできません。もし、登録したのにメルマガが届かないという場合は、お使いのスマホのメール設定をご確認くださいネ。

 

(auやソフトバンク、docomoの携帯アドレスは、仕様によってメルマガが届きにくい傾向があります。出来るだけPCメールアドレスでご登録ください。)

 

合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

トップページへ戻る

第127回目メルマガの内容『中医学のエキスパートになりたい人』

こんにちは、仲宗根です。

 

今日は名古屋から更新しています。このあと、病態を学ぶアドバンスコース名古屋講座です^^

 

昨日着いてから、ずーっと雨で、天気はだいぶどんよりしていますが、今日も全身全霊で取り組みたいと思っています(^^)

 

さて、今日は7月1回目のメルマガ配信の日です。

前回に引き続き、中医学を仕事にしたい人に向けた記事を書いています。

 

自分で漢方のお店を開業したい人、開業はしないけれど漢方のお店で活躍したいと思っている人に、どんな勉強法がいいのか、少し具体的に書いてみました。

 

この内容について、次号も引き続き書いていきます。

 

Q&Aコーナーでは、

 

・研修中ですが、漢方薬局に転職するか迷っています

 

・デコルテのニキビにお勧めできる商品

 

この2つのご質問にお答えしています。

 

☆メルマガの読者さんには無料でメールサポートを行っています。

他の読者さん達にも役に立つ内容のご質問は、メルマガに掲載して、みなさんで共有していきます。(もちろん、氏名等は伏せますのでご安心を。)

 

※公開して欲しくない質問の場合は、「公開不可」とご記入下さい。

 

お薬に関する疑問やご質問を、お気軽にお寄せくださいネ。

 

携帯のアドレスの場合、メルマガを登録していただいても、パソコンからのメールを受信しない設定になっている場合はお届けできません。もし、登録したのにメルマガが届かないという場合は、お使いのスマホのメール設定をご確認くださいネ。

 

(auやソフトバンク、docomoの携帯アドレスは、仕様によってメルマガが届きにくい傾向があります。出来るだけPCメールアドレスでご登録ください。)

 

合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガの購読申し込みはこちら

 

※メルマガを第1号から読みたい!という方は、下記のフォームからご連絡くださいね。

 

お問い合わせはこちらから>>

 

 

 

 

トップページへ戻る

第126回目メルマガ『中医学は目的によって学ぶ内容が違う』

こんにちは、仲宗根です。

 

先ほど、メルマガ配信を致しました。

前回、中医学の学習の仕方や仕事についてメルマガで書いたところ、とても多くの質問メールが届きましたので、その内容もテーマに入れつつ、続きを書かせていただきました。

 

漢方薬を学びたいという相談は、読者さんから本当に多く寄せられるのですが、非常に範囲が広いですし、人それぞれスキルにも差がありますので、これが正解!!というお答えはなかなか難しいです。

 

しかし、将来の目的や目標が定まっている場合には、それに沿ったアドバイスはできるかと思います。

というか・・、目的が定まっていないと、勉強すべき内容も定まらないので、実はこの目標設定がとても大事です。

 

登録販売者がその資格を生かして漢方薬を取り扱う仕事に従事する場合には、いくつかの道がありますので、それぞれの道とその勉強の仕方について、メルマガで書いていこうと思っています。

 

Q&Aコーナーでは、

 

・漢方薬がほとんど売れない店で働く人も中医学の勉強はすべき?

 

・火傷の対処法として正しい選択は?

 

この2つのご質問にお答えしています。

 

 

☆メルマガの読者さんには無料でメールサポートを行っています。

他の読者さん達にも役に立つ内容のご質問は、メルマガに掲載して、みなさんで共有していきます。(もちろん、氏名等は伏せますのでご安心を。)

 

※公開して欲しくない質問の場合は、「公開不可」とご記入下さい。

 

お薬に関する疑問やご質問を、お気軽にお寄せくださいネ。

 

携帯のアドレスの場合、メルマガを登録していただいても、パソコンからのメールを受信しない設定になっている場合はお届けできません。もし、登録したのにメルマガが届かないという場合は、お使いのスマホのメール設定をご確認くださいネ。

 

(auやソフトバンク、docomoの携帯アドレスは、仕様によってメルマガが届きにくい傾向があります。出来るだけPCメールアドレスでご登録ください。)

 

合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガの購読申し込みはこちら

 

※メルマガを第1号から読みたい!という方は、下記のフォームからご連絡くださいね。

 

お問い合わせはこちらから>>

 

 

 

トップページへ戻る

第125回目メルマガ『中医学や漢方薬を学習する目的』

こんにちは、仲宗根です。

 

先ほど、125号のメルマガを配信させていただきました。

新人登録販売者さんからお問合せの多い、中医学や漢方薬の学習のしかたについて、今月から書いてみようと思っています。

 

 

漢方薬の取り扱いがお店にないから、中医学は必要ないか?というと、決してそうとも言えません。

西洋医学とともに、中医学の知識を持っておくことは、接客に非常に役立ちます。

 

ただし、知識が偏ってはいけないので、やはり西洋医学もがっつり学んだ上で、勉強することが必要ですね。

 

ただやみくもに勉強するのではなく、自分の目的や将来の方向性によって、勉強の順番や内容を見定めることも必要です。

 

西洋医学も中医学も、どちらも奥が深く、非常に範囲が広いですね。どんな勉強法がいいのか、目的別に書いていきたいと思っています。

 

Q&Aコーナーでは、

 

・生理中に起きる頭痛について

 

・塩類下剤は本当にクセにならないのか?

 

・推売品を売る時に胸が痛む・・

 

この3つのご質問にお答えしています。

 

 

☆メルマガの読者さんには無料でメールサポートを行っています。

他の読者さん達にも役に立つ内容のご質問は、メルマガに掲載して、みなさんで共有していきます。(もちろん、氏名等は伏せますのでご安心を。)

 

※公開して欲しくない質問の場合は、「公開不可」とご記入下さい。

 

お薬に関する疑問やご質問を、お気軽にお寄せくださいネ。

 

携帯のアドレスの場合、メルマガを登録していただいても、パソコンからのメールを受信しない設定になっている場合はお届けできません。もし、登録したのにメルマガが届かないという場合は、お使いのスマホのメール設定をご確認くださいネ。

 

(auやソフトバンク、docomoの携帯アドレスは、仕様によってメルマガが届きにくい傾向があります。出来るだけPCメールアドレスでご登録ください。)

 

合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガの購読申し込みはこちら

 

※メルマガを第1号から読みたい!という方は、下記のフォームからご連絡くださいね。

 

お問い合わせはこちらから>>

 

 

 

トップページへ戻る

第124回メルマガの内容「スキルアップには順番がある」

こんにちは、仲宗根です。

 

毎月5日と20日は、メルマガの配信日となっています。

いつもは医薬品や接客に関することを書いていますが、今回はスキルアップの方法について、少し踏み込んで書いてみました。

 

スキルアップしたいと焦る気持ちもよく分かりますが、この仕事は一人前になるまで、結構な時間と経験が必要です。ですから、長期的な視野で、自分の目的を持ち、その目的に向かって一歩一歩進んでいくことが大事です。

 

ナビを使って目的地に行くためには、現在地と目的地を入力して、いくつかの経路から自分に最適なルートを選ぶわけですが、勉強もそれと似ていて、まずは現在地自分の今の実力)を知り、目的地将来どうなりたいか)を考え、そのためのルートどんな順番で何を勉強したらいいか)を決めるといいですね。

 

 

Q&Aコーナーでは、

 

・毎年繰り返すかかとのガサガサは水虫なのか?

・原因不明の子どもの腹痛にどう対応したらいいか?

・喉のイガイガと痛み、熱がある時の商品選択について

 

この3つのご質問にお答えしています。

 

☆メルマガの読者さんには無料でメールサポートを行っています。

他の読者さん達にも役に立つ内容のご質問は、メルマガに掲載して、みなさんで共有していきます。(もちろん、氏名等は伏せますのでご安心を。)

 

※公開して欲しくない質問の場合は、「公開不可」とご記入下さい。

 

お薬に関する疑問やご質問を、お気軽にお寄せくださいネ。

 

携帯のアドレスの場合、メルマガを登録していただいても、パソコンからのメールを受信しない設定になっている場合はお届けできません。もし、登録したのにメルマガが届かないという場合は、お使いのスマホのメール設定をご確認くださいネ。

 

(auやソフトバンク、docomoの携帯アドレスは、仕様によってメルマガが届きにくい傾向があります。出来るだけPCメールアドレスでご登録ください。)

 

合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガの購読申し込みはこちら

 

※メルマガを第1号から読みたい!という方は、下記のフォームからご連絡くださいね。

 

お問い合わせはこちらから>>

 

 

 

トップページへ戻る