ブログ

このブログは、登録販売者同士の情報交換の場にしたいと思っています。
登録販売者に関する事なら何でもOKです!質問や意見を記事としてブログにアップして、他のみなさんと共有していきたいと思います。
(もちろん、ご本人の同意を得てから公開します)

調べる力は「センス」。調べる力を身につけよう。

こんにちは、登録販売者講師の仲宗根です。

 

先週は、東京でアドバンスコースとベーシックコースの講座を開催しました。

テーマは両方とも「腸」。

 

アドバンスコースでは、便秘や下痢の病態、ベーシックコースでは便秘薬・痔の薬、止瀉薬について学んでいただきました。

 

 

 

ベーシックコースでは商品を様々な角度から見て、分析・分類をしていきますが、その時に指標となるものの一つが商品の添付文書です。

 

添付文書には重要な情報が記載されていますね。しかも非常に端的にまとめられています。

 

そのため、読んだだけではすぐに理解できない箇所もあります。

 

添付文書を何度も読み、理解できない箇所があれば、そのことについて詳しく調べてみる。

 

この作業を繰り返していくと、成分や商品、病気に関する知識も徐々に身についていきます。ここで大事なポイントは、自分で調べるということです^^ 会社の先輩や薬剤師さんに聞いてしまうのではなく、自分で本やネットで調べる。これが非常に大きなポイントです。

 

最初は、どうやって調べたらいいか分からないかもしれませんが、やっていくうちに徐々にコツがつかめてきますし、そうやって調べる力が身についてきます。

 

調べる力はセンスともいえますね。

 

配合されている成分だけでなく、添加剤などが持病に影響を与えることもありますので、外箱に書いてある情報だけでは、商品をしっかり知ることはできません。添付文書はとても優れた教材ですので、勉強の中で大いに活用して欲しいなと思います。

 

 

★新人登録販売者さん向けのメルマガ配信しています。

 

合格後が本当の試練です!登録販売者メルマガの購読申し込みはこちら

 

 

トップページへ戻る